• HOME
  • 施設のご案内
    • コンセプト
    • 施設概要
    • 設備のご案内
  • プログラム・料理教室・イベント
    • カレンダーで見る
    • 一覧で見る
  • 団体利用のご案内
    • 団体見学について
    • 小学校
    • 中学校・高等学校
    • 中学校・高等学校班別行動でのご来館
    • 一般団体
    • おすすめ周辺施設
  • アクセス

施設のご案内

入場無料 ボクらも待ってるよ♪

コンセプト施設概要設備のご案内

  • 1 屋上ひろば
  • 2 太陽光発電
  • 3 100kW燃料電池
  • 4 ジェネリンク(廃熱投入型ガス吸収冷温水機)
  • 5 エネファーム
  • 6 床吹き出し空調
  • 7 BEMS(ビルエネルギー管理システム)
  • 8 雨水利用システム
1 屋上ひろば
丸屋根の全面に人工土壌を敷き、野芝を植え、緑の丘を再現しています。
屋上緑化により、ヒートアイランドの緩和や、省エネを可能にするとともに、景観との調和も図っています。(面積2,567m2
1 屋上ひろば

▲トップへもどる

2 太陽光発電
2 太陽光発電
太陽光発電は、太陽の光のエネルギーを直接、電気に変えています。
可動部がないため、騒音もなく、発電時に二酸化炭素(CO2)を一切排出しません。ガスの科学館ではエネファーム(⑤)と太陽光発電によるダブル発電を行っています。(最大出力2.5kW)

▲トップへもどる

3 100kW燃料電池
燃料電池は都市ガスからつくられた水素と空気中の酸素を反応させ、化学反応により電気をつくる発電装置です。発生する廃熱は回収され、冷暖房や給湯などに利用しています。 (出力100kW×1台)
3 100kW燃料電池

▲トップへもどる

4 ジェネリンク(廃熱投入型ガス吸収冷温水機)
ジェネリンクはガス焚の空調設備で冷暖房に利用する冷水と温水をつくっています。ガス使用量を減らすため、燃料電池(③)から発生する廃熱を回収、投入しています。(130 USRT×2台)
4 ジェネリンク(廃熱投入型ガス吸収冷温水機)

▲トップへもどる

5 エネファーム
5 エネファーム
エネファームは燃料電池を用い都市ガスから電気とお湯を同時につくり出す家庭用コージェネレーションシステムです。(出力0.75kW×1台)

▲トップへもどる

6 床吹き出し空調
1・2階の展示室は、床面積が約2,200m2あり、吹き抜け部では、天井の高さが14m程度あります。そこで床吹き出し空調により、人の居住空間である3.5mまでの空間を空調することで、大幅な省エネを図っています。
また、吹き出し口の移設が容易に行え、展示室のレイアウト変更にも柔軟に対応できます。
6 床吹き出し空調

▲トップへもどる

7 BEMS(ビルエネルギー管理システム)
7 BEMS(ビルエネルギー管理システム)
熱源機や空調運転に必要な各機器の運転状態を常時監視し、電気・ガス・水道などのエネルギー使用量を管理することで、省エネ・効率化を目指しています。

▲トップへもどる

8 雨水利用システム
屋上に降った雨水を建物内の雨水貯水槽に貯め、ろ過・消毒し、中水としてトイレの洗浄水に再利用しています。(能力30m3/h)
8 雨水利用システム

▲トップへもどる

  • キッズくらぶ 会員募集中!
  • 資料請求 ご案内パンフレットをお送りします
  • リンク集 ガスのこと、もっと知りたい!