がすてなーに ガスの科学館

03-3534-1111開館時間10:30~17:00
(入館は16:30まで)

がすてなーにブログ

がすてなーにがリフレッシュ!パート1

お知らせ

2018/05/20

皆さんはゴールデンウイークを、どの様に過ごしましたか?
がすてなーにでは、プカ・ポカ・ピカも登場し、お客さまと一緒に楽しい時間を過ごすことができました。
ゴールデンウイーク明けの7日から11日まで、がすてなーには休館し、
まとまった時間が必要な設備点検修理を行いました。


今回は普段は見ることのできない、裏側のお仕事を紹介していきます♪


まずは受電設備全般の点検です。大元の電気を停止して行うので、全館停電となります。
真っ暗闇で何も見えない中、ヘッドライトほかの明かりを頼りに、手元・足元を確認しながら、
ひとつひとつの手順をチェックしていく慎重な作業です。

 

   
    電気盤の点検                蓄電池ほかの点検

 


館内電力の70%を賄う燃料電池重要な施設につき、3日間を掛けて点検と部品交換を行います。
普段はめったに見られない、装置内部をつぶさに観察出来るまたとない機会となりました。
お客さまにお見せ出来ないのは、本当に残念です。その代わりと言ってはなんですが、
やや小ぶりながら内部を観察できる細工を施しました。
また、燃料電池発電のしくみや構成を解説するパネルも、併せて用意しました。
燃料電池を学ぶ上で、これ以上の教材はめったにありません(と思います)。
団体向けの省エネ設備見学コースで、ご案内しています。

 

  

  燃料電池(展示室側)の開放          燃料電池(展示室裏側)の見学対応

 

団体でのご来館もお待ちしています