がすてなーに ガスの科学館

03-3534-1111開館時間10:30~17:00
(入館は16:30まで)

がすてなーにブログ

がすてなーにのススメ 其ノ弐拾参
~がすてなーにで空想クルージング?!~

お知らせ

2022/05/13

みなさんこんにちは。

音楽和菓子が好きなぴろざえもんです。

コロナ禍になり、思うように旅に出られず淋しい思いをしています。

 

ということで、今回は空想海外旅行ができる?がすてなーにのあるものにスポットを当ててみましょう!!

それはこちら!

 

みなさんもよくご存じの、LNGタンカーです!!!

 

え?『LNGタンカーって何?』ですって??

詳しくは、がすてなーにを見学して調べてみていただきたいのですが、簡潔にお伝えすると、

海外から液体の天然ガス(LNG)を運んでくる船です。

LNGタンカーの模型で細部を確認すると・・・

ひときわ大きな丸いものがありますね。

 

実はこの球体のタンクの中にLNGが入っています。

 

タンカーの側面には、タラップがあります。

桟橋に到着したタンカーへの乗り降りは、このタラップを使用して行います。

 

ここで問題です。

Q.基地で働いている人は、自由にタンカーに乗船できるのでしょうか?

 ①できる

 ②できない

 

正解は・・・②できない

実は、タンカーの上は、外国と同じなんです!!

タンカーはそれぞれ船籍があり、日本船籍のタンカーばかりが基地へやって来るとは限りません。もしも基地に勤務する人が乗船することになった時には、様々な手続きが必要なんです。

LNG基地で働いていても、LNGタンカーに乗船したことが一度もないという方も多いんですよ。

日本にいるのに船上は異国だなんて・・・なんとなくロマンがありますよね!船での生活も、様々な国の方に対応できるように工夫されていて、みんなが過ごしやすいようになっています。

また、タンカーの乗務員同士の会話はほとんどが英語だそうです!

 

日本がLNGを輸入している主な国は、東南アジア、オセアニア、ヨーロッパなど世界中に広がっています。

世界各国から、長旅を経て日本までやってくるのですね~

 

LNGタンカーをじっくり見ながら、遠い海外へ思いを馳せる・・・

空想海外旅行を楽しめるLNGタンカー!!

1F展示室と歴史ギャラリーに設置してありますので、ぜひ見に来てくださいね☆

みなさんのご来館をお待ちしています。