がすてなーに ガスの科学館

03-3534-1111開館時間10:30~17:00
(入館は16:30まで)

新着情報

どこでも!がすてなーに Vol.4
【まちがいさがし】こたえ

お知らせ

2021/07/30

みなさんこんにちは。

毎日うだるような暑さが続いていますね。暑い中にいると、ぼーっとして思考力も低下してしまいます。節電も大事ですが、適度にエアコンをつけて、涼をとって頭をすっきりさせてくださいね。

さて、すっきりしたところで、まちがいさがしの答え合わせをしましょう!

 

①ビーチボールの色 ②ストローの向き ③くもの位置 ④うきわの位置 ⑤うきわの模様 ⑥ピカの影

 

 

①スカイツリーの線 ②花火の位置 ③東京タワーの色 ④家の数 ⑤星の数 ⑥プカ・ポカ・ピカの互いの距離

 

いかがでしたか?すべて見つけられたでしょうか?

夏の風物詩といえば、海水浴花火大会ですね。

 

その他にもこんなものでを感じられるのではないでしょうか?

 

夏といえばスイカ!!

スイカにはカリウム(余分な塩分を排出する作用がある)やシトルリン(血管を拡張し血流を促進する作用がある)、β-カロテン(皮膚や粘膜の健康を維持する働きがある)などが多く含まれているので、食欲があまりでないという方にもおすすめです!水分も豊富なので、熱中症の予防にもよさそうですね!

 

 

もうすこし、甘くて冷たいものといえば・・・・

かき氷!

一気に食べると、頭がキーンとすることがありますよね?

実は、この現象『アイスクリーム頭痛』といい、医学用語として国際的に認められているんです。

口から冷たいものが入ると、三叉神経に冷たいという刺激が伝わります。あまりにも冷たさの刺激が強いと、脳に伝わる信号が混線してしまい、頭痛の信号だと脳が勘違いしてしまうので、キーンという痛みが発生してしまいます。

暑い日は勢いよく食べたくなってしまいますが、ゆっくりと落ち着いて食べたいですね。

 

食べもの以外にも、涼を感じられるものがあります。

それが風鈴です。

風が吹くと、チリンチリンと軽やかな音がしますよね。

風鈴の音には、私たちを安らぎへと導いてくれるといわれる1/fのゆらぎ(人の生体リズムや自然界にあるといわれる、連続的でありながら一定ではない揺れのこと)があるといわれています。

また、小川のせせらぎや小鳥のさえずりなどと同じ高周波音が含まれていて、これが脳内のストレスを抑え、イライラや不快な気分を和らげる癒しの効果があるといわれているのです。

 

 

夏らしいイベントに参加できなくて、少し物足りないなと感じるかもしれませんが、今年の夏は涼を感じるものを取り揃えて、一味違った夏を楽しんでみてはいかがでしょうか?

がすてなーにでは、涼しい館内から、夏の日差しでキラキラ光る海を眺めることができます。

これも、少し変わった夏の楽しみ方ですよ♪