がすてなーに ガスの科学館

03-3534-1111開館時間10:30~17:00
(入館は16:30まで)

新着情報

どこでも!がすてなーにVol.6 こたえ
~防災対策をマスターせよ!~

お知らせ

2021/09/29

みなさん、各ステージからアイテムをひとつずつ選べたかな?

まずは、各ステージのこたえを発表するぞ!

1.ストック

 ☆か・い・せ・つ☆

 1.『私も・・・』を英語で言うと、Me tooだよね?

  『ミー 鳥』・・・みどりが連想できるね!

 2.『あなた』を『きみ』と言い換えてみると、『キミ トリ』。

 3.『演奏しない曲』=シ』がない曲というわけ!

 4.『あなた』をローマ字に直すと、ANATA

  『A』がいっぱいだね。『A』は『ラ』の英語やドイツ語での音名なんだよ♪

  日本語だと、『イ』だね。

 

2.ファーストエイド

 ☆か・い・せ・つ☆

 1.本を真ん中から折りたたんで左のページを見ると、漢数字の『』が現れるぞ!

 2.右の模様を、時計の針に見立てると、ちょうど9時だね。

 3.電卓の数字を思い出してみよう。2つの数字を重ねると、どうなったかな?

 4.数字の英語の頭文字が並んでいるんだ。

  One…1、Two…2、Three…3、Four…4、Five…5

  Six…6、Seven…7、Eight…8、Nine…9、Ten…10

 『9985』から、きゅうきゅうばこが連想できたかな?

3.ガイド

☆か・い・せ・つ☆

 ◆地震の時の行動

  揺れを感じたら、まず自分の身を守ろう!丈夫なテーブルの下や、物が『落ちてこない』、『移動してこない』空間に身を寄せて、揺れが収まるまで様子を見よう。

 ◆あわてた行動は、怪我のもと!

  瓦や窓ガラス、看板などが落ちてくるので、あわてて外に飛びだしてはだめだ!

  塀が倒れてくるかもしれないので、近づかないようにしよう。

 ◆正しい情報・確かな行動

  噂に惑わされずに、ラジオやテレビ、行政からの正しい情報を得よう。

  避難が必要な時は、ブレーカーを切り、ガスの元栓を閉めよう。

 ◆日頃から震災に備えよう

  緊急地震速報を聞いた時、物が置いていない空間へ避難すれば安全だ!部屋が散らかっていると、いざという時に行動がしにくいから、日頃から整理整頓に気を配ろう。

 

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

ここで、アイテムを確認しよう

1.ストック

 

 缶詰を選べただろうか?長期保存ができる缶詰は、普段の食事として使うこともできるし、非常食としてストックしておくこともできる非常に便利なものだぞ。

またツナ缶の油を利用して、簡単なランプを作ることもできる。もちろんその後中身を食べることもできるので、一石二鳥なのだ!

災害に備えて、食料は7日分以上の備蓄があると良いとされている。しかし、非常食ばかりで7日分だと、準備するのも大変だし、食べ続けても飽きてしまうことが想像できる。

そこで、3~4日分の非常食を準備し、始めの2~3日は、冷蔵庫の中のものや、買い置きしている食べ物を食べるということをお勧めしたい。

そうすれば、一週間を乗り切ることができる。災害時は、いつものように快適な生活を送ることが難しく、徐々にイライラが溜まってしまう。

そういう時のために、甘いもの好きな食べ物があると、気持ちが楽になる。お菓子を買い置きしておいたり、好きなメニューの非常食を準備しておくと、安心だといえよう。

 

2.ファーストエイド

万が一怪我をしてしまった時のために、救急セットがあると安心だ。

常備薬や絆創膏、消毒液、ピンセットなど、一通りのものをそろえておくとよいぞ!

 

3.ガイド

みなさんは、自分の住んでいる地域のハザードマップを見たことがあるかな?

どこに危険が潜んでいるのか、避難場所はどこなのかを、しっかり確認することがとても大切だ!

震災で、何かメモを残したいときは、えんぴつではなく油性マーカーを使おう。ガムテープに伝言を大きく書いて、見えやすい位置に貼っておけば、伝わる確率もぐんと上がるぞ!

避難するときは、歩きやすい運動靴がおすすめだ。

 

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

 

正しいアイテムを3つ選べたキミ!

これでキミもBOUSAI対策ルームのメンバーだ!!

ぜひ、家族や友だちなどに、キミの防災の知識を伝えてくれたまえ。みんなの安全は、キミたち一人ひとりの手にかかっているぞ!

今後もBOUSAI対策ルームのメンバーとしての活躍を期待しているぞ!