がすてなーに ガスの科学館

03-3534-1111開館時間10:30~17:00
(入館は16:30まで)

がすてなーにブログ

避難誘導訓練を実施!

お知らせ

2022/03/13

がすてなーに ガスの科学館では、

災害時お客さまの安全を守るため、計画的に避難誘導訓練を行っています。

今回は先日行った【火災発生時避難誘導訓練】についてご紹介します。

 

実際の運営状況を想定しながら、火災が起きた際、出火場所を特定し、

通報・消火・避難誘導・報告を確実かつ迅速に行えるかを訓練しました。

 

===================================

館員から「気球ひろばにて火災発生」と連絡を受け、

慌ただしくなる事務室…

 

 

 

通常の運営が続行できないと判断し、非常対策本部を設置、

館内の情報収集と119番などの通報連絡が始まります…!

 

 

 

火元の現場では急行した館員により、

消火設備を使用して、消防隊の到着まで消火活動を行います。

 

 

 

一方…

館内各所では、コミュニケーターによる、お客さまの避難誘導行います。

火災発生時、怖いのはだけではなく煙を吸ってしまうことです。

そのため、館員は発生したも気にして行動しています。

 

また、災害が起きると人は焦りが生まれ、混乱しやすくなります。

お客さまが動揺しないよう

館員はゆっくり、わかりやすい言葉を使って誘導することも心がけています。

 

 

 

 そしてエレベーターやお手洗いなど、取り残されている人はいないか館内の隅々まで確認し、

 

  

 

全員屋外へ無事避難誘導完了!

避難完了後も、館内の状況をお伝えしつつ、体調を崩した方はいないかなど

コミュニケーターは、お客さまに寄り添った対応を行います。

 

 

 

避難の完了と、火元の鎮火が確認された後、人員確認・集合報告が行われて訓練終了です。

 

 

 

===================================

 

いかがでしたか?

災害はいつ起きるか予想がつかないものですので、日ごろから防災の意識を持つことが大切ですね。

館員は館内のいかなる場所で火災が発生したとしても、

お客さまの命が助かる避難経路を選べるように日々考えています。

 

がすてなーに ガスの科学館では災害に備え、

お客さまと館員の命を守るため、今後も訓練を継続して行っていきます。